iMacにopenCV2.4.8を構築します

はじめに

iMacにopenCVをインストールしてみます。

これはあくまでメモです。

環境

マシン:iMac 20-inch Mid 2007

OS:OSX10.9.2 Mavericks

Xcode:virsion5.1.1

openCV:opencv-2.4.8.exe(Last Update:2014-02-05)

Xcodeのインストール

省略

Macports(パッケージ管理システム)のインストール

省略

openCVのインストール

DOSプロンプト上でopenCVの情報確認

$port info opencv

DOSプロンプト上でライブラリパッケージをダウンロードします。

$sudo port install pkgconfig.zlib

DOSプロンプト上でopenCVをインストールします。

$sudo port install opencv

少し時間がかかります。

openCVを使う

プロジェクトの新規作成

File->New->NewProjectダイアログでOSX Application Command Line  Toolを選択

productNameにここではtestcamera2、TypeをC++とします。

openCVのincludeとlibをXcodeに設定します。

Build Setting-SearchPaths-Header search Paths に/opt/local/includeを追加

Build Setting-SearchPaths-Library serch Pathsに/opt/local/libを追加

openCVのダイナミックライブラリをXcodeに設定します。

Build Pathes-Link Binary With Libraresに下記を追加します。

libopencv_imgproc.2.4.8.dylib

libopencv_highgui.2.4.8.dylib

libopencv_core.2.4.8.dylib

サンプル

iMac付属のカメラ画像を表示します。main.cppを下記に示します。

#include

#include

using namespace cv;

using namespace std;

int main(int argc,constchar *argv[]){

    VideoCapture cap(0);

    Mat frame;

    while(waitKey(1)!=’q’){

        cap->frame;

        imshow(“sample”,frame);

    }

return(0);

}

ビルド&実行

ビルドしてimshowでリンクエラーが出る場合は

build Settings-Apple LLVM5.1-C++-C++Standard Librayを

libstdc++(GNU C++ standard library)をlibc++(LLVM C++ standard library with C++11 support)に変更

スクリーンショット-2014-04-

参考)openCV2プログラミングブック:謝辞

カテゴリー: Objective-C パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>